2016年10月31日

hometown_hamamatsu_bigger.jpgハッピー ハロウィン!

今日はハロウィンですね。

ここ数年、ハロウィンが近いことを娘に気づかされます。

というのも友人とハロウィンパーティーの企画をして自宅に帰ってくるからです。

友人も巻き込んで約一カ月も前から、どんな衣装にしようか、メイクはどうしよう、飾りつけは何にしようかと、毎日呪文のように相談してくるのです。


はっきり言ってうんざりですが、そこまで学校で話題が盛り上がり、毎日ようにキャッキャ言って楽しみにしているかと思うと、私もダメとは言えず。。。

去年に引き続き、我が家でも開催です。


簡単なパーティーね!と言いながらも、やるからにはそれなりに仕上げたいのが私の性格。でもコストはそんなにかけたくないので、100均周りを繰り返し自作で装飾品をつくります。

100円ショップは同じようでお店ごとに置いてあるものが異なるので、いくつか行ってみるのも良いです。


IMG_1194.JPG



・テーブル・・・キャンプ用品

・ガーランド・・昨年出力して作ったものを流用(デザインは自前)

        オレンジと黒の折り紙や画用紙でも可愛くつくれます。

・ペーパーフラワー・・・100円ショップで購入

・壁のコウモリ・・・黒の画用紙を切り抜き

・壁の影絵・・・出力して切り抜き

・かぼちゃのバケツ類・・・100円ショップで購入

・フォトプロップス・・・出力して、100円ショップの紙製ストローでアレンジ

・フラッグ・・・出力して竹ようじにセット

・テーブルシート・・・100円ショップ



IMG_1205.JPG


今はネット上にも可愛いハロウィンのフリー素材が沢山ありますし、100円ショップのハロウィングッズも充実していますので、とても助かります。

オレンジは少ないですが、黒や紫の入った紙袋やシールを使えば、ハロウィン風になります。テーブルに並べるときは、ケーキスタンドや箱を利用して高さをつけると、それなりに見えると思いますよ。



女の子はこういった装飾がしてあると一気にテンションがあがるので、可愛いです。


IMG_1198.JPG

そのかわり、、、ランチよりもお菓子に夢中なのでランチは手抜きで我慢してもらってます (笑)


 IMG_1177.JPG


少しずつ大きくなってくると、今度は誕生日パーティーなどをやるようになるのでしょうか。


そういうときもテーマカラーを子どもと一緒に決めて、装飾をすると意見がまとまりやすいし、材料を集めるのも簡単そうですよね。

冬はイベントが沢山!何回か回数を重ねると、ディスプレイのコツがわかってきます。

私も毎回、pinterestを眺めながら試行錯誤です (笑)






posted by カキマキ at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

hometown_hamamatsu_bigger.jpg三方原の大根


友人からのお裾分けで、畑から抜きたてほやほやの大根をいただきました。

こんなに立派できれいな葉が付いた大根をもらうとテンションが上がります。

この大根は、浜松市の北区にある三方原台地で獲れたものだそうです。



IMG_6956.jpg


IMG_6955.jpg

私たちが三方原というと三方原馬鈴薯(ばれいしょ)を思い浮かべる方が多いと思いますが、三方原台地ではじゃがいもの裏作として大根が生産さているとのこと。


三方原馬鈴薯の時期が5月〜8月なので、大根の収穫時期は11月〜4月です。

というわけで、旬のみずみずしい大根をいただけたという訳ですね。


この三方原台地で獲れる大根は、肉質が緻密で絡みが少なく、ジューシーで甘みが多いのが特徴だそうです。


我が家では、大根の葉は塩揉みをして炊き立てのご飯に混ぜて、菜飯にするのが定番ですが、友人によると「細かく刻んでごま油で炒めて、塩と醤油で味付けをするとお弁当のご飯の上にも乗せられるし、2,3日持つし良いよ」と料理方法を教えてもらったので、早速作ってみました。


IMG_6958.jpg


ほろ苦い葉にごま油と塩気が絶妙ですね。味見のつもりがついついお酒のおつまみに。

大根本体も、この時期らしいみずみずしさ。こちらもサラダにしました。


IMG_6959.jpg

つい数日前、静岡新聞に静岡県の三島市で生産される三島馬鈴薯が国が認定する 「地理的表示(GI)保護制度」を県内初で登録。という記事を目にしました。

この「GIマーク」は北海道 夕張メロンや、兵庫 神戸ビーフと並ぶ地域特産品を知的財産として保護する制度です。


GIマーク認定一覧


浜松生まれの私にしてみれば、馬鈴薯といえば三方原でしょ!なんって思わず口にしてしまいましたが、県内、市内にもまだまだ魅力ある特産物があるってことですね。

豊かな土地に感謝です。


今年の冬は豆知識のおかげで、美味しく大根がいただけそうです。




続きを読む
posted by カキマキ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする