2017年03月10日

hometown_hamamatsu_bigger.jpgみそ作り体験会やります!

先日、みそ作りの体験会を行いました。

以前、加藤醤油さんの体験会で作った手作り味噌が我が家に大好評で、いつかまた作りたいと思っていたところに、その話が舞い込んで来ました。


講師はTEDxHamamatsuで一緒だった今ちゃんとホームタウン浜松のQです。

今回は下ごしらえを全てやってくれたので、子どもたちがメイン、親が手助けするくらいで十分に仕込みまで出来上がりました。

北海道産の大豆と、篠原町にある麹屋さんから仕入れた麹で作ります。


大豆を前の日から水に浸した大豆を圧力鍋で柔らかくなるまで煮ます。(普通のお鍋なら2時間)

IMG_8076.jpg

IMG_1639.jpg


少し冷ましている間に、麹と塩を混ぜます。

IMG_8090.jpg

IMG_8094.jpg

IMG_8096.jpg

まだ温かいうちに大豆を2重にしたビニール袋に入れて子どもたちが潰します。パンチしたり、上にのったり (笑) 親はビニール袋が破れないか監督係です。

IMG_1644.jpg

IMG_1648.jpg

大豆の粒が無くなったら、先ほどの混ぜた麹を混ぜ合わせます。

これまた粘度のようで気持ち良い&楽しいです。

IMG_1657.jpg

綺麗に混ぜ合わさったら、容器に詰めて行きます。子どもたちにみそで丸いおにぎりを作ってもらい、容器の内側に投げ当て、空気を抜きながら詰めて行きます。


IMG_1668.jpg

これも基本は子どもたちの作業。

時には少しOBすることも(笑)そんなときも怒らず手助け。

最後は平らにして、塩で蓋をし、ラップと重しで密封します。


IMG_1679.jpg

後は半年間、家の風通しの良い、日の当たらないところで熟成させます。

途中、ホワイトボードにお絵かきしたり、輪ゴム鉄砲講座が始まったりとかなり自由な雰囲気で進めました。


IMG_8080.jpg

IMG_1654.jpg

これなら、子どもたちも楽しんでみそ作りが体験できますね!

IMG_1681.jpg

という訳で、3月25日(土)10:00〜12:00で浜松市中区にある高台協働センターでみそ作り体験教室を実施します。

ぜひ皆で楽しみましょう!

*******

〇日時:3月25日(土)10:00〜12:00

〇場所:高台協働センター

〒433-8125 浜松市中区和合町58-30

TEL:053-472-1468

〇参加費:2000円/1組

味噌を2kgを仕込んでお持ち帰りいただけます

【持ち物】

エプロン

仕込みに使う塩250g(種類はお好みで)

味噌仕込み用容器(3〜5L容器)

★容器をこちらで用意をご希望の方は、別途容器代(400円)頂きます。

【申込締切】

3月15日(水)

募集人数 6組


【お申込先・お問合せ】

ホームタウン浜松事務局

担当:高井、宮下

E-mail:info@hometown-hamamatsu.com

**下記の内容をご記入の上、お申込ください**

〇件名:みそ作り

〇お名前:

〇連絡先E-mail

緊急連絡先

〇参加人数 

※お子様とご参加の場合は年齢をご記入ください

〇仕込み容器の有/無



posted by カキマキ at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

hometown_hamamatsu_bigger.jpgみそ作り体験会


先日、みそ作りの体験会を行いました。

以前、加藤醤油さんの体験会で作った手作り味噌が我が家に大好評で、いつかまた作りたいと思っていたところに、その話が舞い込んで来ました。


講師はTEDxHamamatsuで一緒だった今ちゃんとホームタウン浜松のQです。

今回は下ごしらえを全てやってくれたので、子どもたちがメイン、親が手助けするくらいで十分に仕込みまで出来上がりました。

北海道産の大豆と、篠原町にある麹屋さんから仕入れた麹で作ります。

大豆を前の日から水に浸した大豆を圧力鍋で柔らかくなるまで煮ます。(普通のお鍋なら2時間)

少し冷ましている間に、麹と塩を混ぜます。

まだ温かいうちに大豆を2重にしたビニール袋に入れて子どもたちが潰します。パンチしたり、上にのったり (笑) 親はビニール袋が破れないか監督係です。

大豆の粒が無くなったら、先ほどの麹を混ぜ合わせます。

これまた粘度のようで気持ちい&楽しいです。

綺麗に混ぜ合わさったら、容器に詰めて行きます。子どもたちにみそで丸いおにぎりを作ってもらい、容器の内側に投げ当て、空気を抜きながら詰めて行きます。

これも基本は子どもたちの作業。

最後は平らにして、塩で蓋をし、ラップと重しで密封します。

後は半年間、家の風通しの良い、日の当たらないところで熟成させます。

途中、ホワイトボードにお絵かきしたり、輪ゴム鉄砲講座が始まったりとかなり自由な雰囲気で進めました。


これなら、子どもたちも楽しんでみそ作りが体験できますね!

という訳で、3月25日(dお

続きを読む
posted by カキマキ at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする